空ヲ想フ

声優さんが好きだけれど、それだけで生きてるわけでもない。好きなこと嫌いなこと、いろいろ書きます。だって、人生折り返しだもの(笑)。

久々に表に出た(^▽^;)

f:id:tukikanasoraomoi:20150801114331j:plain

(ちょうど8年前の今頃、行った信州の空。と、お寺。)

 夏が苦手で、毎日出かけなきゃいけない方たちは、暑くてしょうがないのでしょうが、夏が苦手でも、たまにしか外に出ない者としては、今日久々に外に出た感想は、

 

気持ちいい~♪

 

 な感じだった。ブラザーのプリンターを買ったら、5000円キャッシュバック対象機種だったので、その書類を出しに行ったのだけども。

 

 帰りにマツキヨで、マルチビタミン買ってきた。鉄タブとどっちにしようか悩んだところで、夏だしこっちにしとくか、と。両方買えるなら両方買うんだけども( ̄∇ ̄;)

 

 20代の半ばくらいに、その時いた短期職員の入社時健康診断で……って、そこの会社は5.5ヶ月の短期契約でも、そういうものがあったんだよな。で、4月に入って6月にボーナスも貰ったんだよなあ。4月と5月の平均月収の半分くらいのボーナス。3ヶ月で3日の有休もついたし、もちろん5.5ヶ月でも社保・雇保は必ず。←それで来なくなった主婦の方もいた。条件的には素晴らしいところだったけど、残念ながら季節商品の時しか忙しくない&働く人たちがどんどんウツになって辞めて行く…という職場でもあった。あ、話がそれた。で、そこの入社時健康診断で、そこの保健婦さんとの面談で「あなたヘモグロビンの数値が極端に低いわよ」と言われたのでした。健康診断の時は生理直前だったのですが、その時の数値が7.0。「これって、もう少し下がったら輸血よねぇ。出産なんて考えてるとしたら出血が止まらなくなる可能性もあるんじゃないかしら」なんて言われて「ああ、出産は考えてないんで」なんて答えたのを覚えてるけども。

 それ以来、血液検査つーと、「ヘモグロビンの数値が……」と度々言われるわけなのだが。4年前、指の痛みでリウマチ検査した時にもそう言われて、その時の数値は「10.0」くらいだったのだけど、「あー、いつもそれより少ないので、二桁に達してればある方です」と言ったら整形の先生は笑っていたな。

 問題なのは、鉄欠乏気味だとわかっていても、激しい運動とかもあんまりしないので、自覚症状がない、ということなんだ。立ちくらみというものは、鉄欠乏貧血には関係ないらしく、それこそ、子供の頃からしょっちゅうだったので、座って立ちあがる時は気にしているけれど、鉄欠乏として気をつけてること……はあまりない。生理中、生理後、とか、あとはごくごくたまに、気持ち悪いなあ、と思って下まぶたを見ると白っぽかったりする時に、鉄タブかじるくらいで。

 

 なので、売場で悩んだけれども、結局マルチビタミンを選択した。何となーく、ビタミン摂っときゃ大丈夫なんでない? という漠然とした思いから。とりあえず葉酸も入ってるし。あとは、1日1食はちゃんと自分で作ってご飯食べてるから大丈夫っしょ。

 

https://instagram.com/p/5Wgh_ushD0/

 

 これ、何日か前のご飯。案外美味だった。オイスターソースは神だ。

 

 

 そうそう、サプリ探してる時に「日光をあまり浴びない方へ」というサプリを見た。これは、ぜひ、神谷さんへあげたいと思った(笑)。

 

 

 

広告を非表示にする