読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空ヲ想フ

声優さんが好きだけれど、それだけで生きてるわけでもない。好きなこと嫌いなこと、いろいろ書きます。だって、人生折り返しだもの(笑)。

殿堂入りしていても

彼の誕生日は、ふと頭に浮かぶ(笑)。

昔、2年連続で彼の誕生日の公演観に行ったなあ。

福岡と大阪(笑)。

福岡の時は特に何もなく終わったのに

大阪の時はカーテンコールで誕生日に触れてくれ……

そして、ワタシは予約してあった夜行バスに間に合うかどうかで

劇場を抜け出して走っていたので、それを見られず……

あの時、一緒に抜け出してくれたお友達にはほんと申し訳なかったm(_ _)m

彼女はほぼ地元だったので、ワタシがいなければ

最後まで見られたのにね

ワタシが夜行バスの乗り場があんまりわからなかったために……。

 

 

そんな思い出とともに

風間俊介くん、お誕生日おめでとう。

何か、毎年大阪のこと思い出すよ。。。

そして、毎年、思う。

君は見た目、全然変わってない、と(笑)。

あんだけいろんな経験してきてるのに

見た目、変わらないってすごいよなあ。

やっぱり、男前、だな。風間俊介は。

ちなみに最近では、ちょっと前に言ってた

「僕はいい人に思われるための努力は惜しまない」

これ、お気に入り、ですよ。

普通、言わないよ。でも言っちゃうんだ、風間俊介は。

で、何となく、救われた人がいるような気がする(笑)。

要領がいい、んじゃなくて、努力、なんだよ、とか。

何か、よくわかんないけど。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、数日前は櫻井孝宏氏の誕生日でしたね。

さくちゃんの誕生日は母の命日でもあるんで……

こちらも忘れはしないのですが……

今年は、こむちゃの誕生日会が面白すぎて

満足して、当日は、ま、いっか、とf^_^;

にしても、さくちゃんの周辺でも老眼鏡という言葉が日常に?

鈴ちゃんに続いてですか。

見た目は若くても…………だよね。そりゃそうだ。

ワタシも使ってないけど

たぶん、使えば、もっとハッキリと見える気はする。

特に今の仕事上、必要ないから使ってないけど。

これまで眼鏡かける習慣ないので…なるべくなら使いたくないんだけど。

ワタシも若い時から伊達眼鏡しとけばよかったかしら。

ブルーライトカットグラスも、買ったのに

ずっとつけてられなくて、放置なの。

老眼鏡が必要になったとして、必要な時だけ老眼鏡を出して……

というのは、何かちょっと悲しいので(ワタシは)

普通の眼鏡っぽくて老眼鏡としても使えるのが欲しいんだけど

ずっと眼鏡かけ続ける自信もないな。

 

中島みゆきの歌で、若い時は

「悲しい記憶の数ばかり飽和の量より増えたなら忘れるより他ないじゃありませんか」

というところにものすごく共感していた

『傾斜』という歌があるのですが

後にみゆきさんも冗談っぽく訂正していましたが

ステキなとこも増えれば、ステキじゃないことも増えますね。

それでもワタシは10代、20代に戻してくれると言われても

絶対、まっぴらごめんだけれども。

あんなシンドイ年代もう一度繰り返すのなんて嫌だわ。

 

と、話がずれた。

さくちゃんが実写ドラマで声をあてるとか、

ちょっと楽しみです。

作者の人が思いのほか喜んでるコメントが出てて

ちょっと嬉しかったな。

そして、まだ2016年半分ですが、ものすごい出演率。

やっぱり、メインだろうがなかろうが

出続けてくれることが嬉しいな、と思う。

ラジオはこむちゃしか聴いてないんですけどね( ̄∇ ̄;)

あ……ワタシ、基本的にその人となりに共感出来ないと

ファンにはならないのですが……さくちゃんだけは例外かも。

ワタシ、櫻井孝宏の声優としての芝居がものすごく好きなんだな。

あ、何かいろいろ誤解が生まれそうだけどσ(^◇^;)

ま、この話はこれで終わりにしよう。

そうそう、今、マギも楽しいよ。ちょっと子供声が(笑)。

いや、ほんとに、櫻井、神谷、鈴村は、

別に子供時代をそのままやってもいいと思う。

幼児は別としても10歳以上だったら、別に問題ないよ。

 

 

広告を非表示にする